後払い保険って?保険料を割り勘するがん保険「わりかん保険」保険料は?加入するには?

ニュース・新聞

後払い保険というのが話題になっていて

今後注目されそうです。普段保険といえば

毎月決まった保険料を支払い何かあった時

に備えるものという認識だと思います。

今注目されているのが後払い保険と言われる

保険料を割り勘する「わりかん保険」というもの。

仕組みや保険料、加入方法はどうなっているのでしょうか?

スポンサードリンク

後払い保険「わりかん保険」

後払いの保険「わりかん保険」のサービスを始めたのは

少額短期保険業者の株式会社justInCase(ジャストインケース)

保険のベンチャー企業で

日本生命保険やディー・エヌ・エー(DeNA)など

8社のパートナー企業と提携し2020年1月28日から販売。

『わりかん保険』は「後払い割り勘方式」になります。

これまでの保険と言えば毎月保険料を支払い

病気やケガになった時に集まった保険料の中から

保険金を受け取るというものでした。

 

わりかん保険』は加入者の誰かに保険金が支払われた時

その費用を割り勘して払うので月々決まった保険料はなく

個人の負担が少なくなるんですね。

補償が発生しなかった場合は保険料の支払いは無いとか。

 

後払い保険の保険の内容は、がんと診断された場合

一時金80万円が支払われるというものだそうです。

 

中国では、わりかん方式保険の加入者が1年間で1億人を

超えてるんだそうです。

FNN.jpプライムオンラインでも伝えています。


がん保険に加入している?

がん保険は入っていますが正直癌になるかは

分かりません。健康には気を付けている方なので

保険料がもったいないと感じた事もありますし

そう感じている人も多いようです。

 

「もしも」に備えるのが保険。がんのリスクは現在

2人に1人とも言われています。

若い人は特に保険に入らずにいる人も多く

でも保険入りたいけど保険料が・・・

と思っている人も多いのが現状のようです。

後払い保険 保険料や加入方法は?

わりかん保険の保険料ってどのくらいになるのでしょうか?

保険料の計算方法は

例)

出典:https://justincase.jp/

 

2020年1月の保険金の合計金額が160万円(2人分)で

契約者数が1万人の場合

「160万円 ×1.3 ÷(1万人 – 2人)= 229円」

で229円を保険料として2020年2月に事後請求。

(1.3となっているのは保険料に占める管理費の割合は30%で計算)

※管理費用は当初35%で加入者が1000人増加するごとに

0.5%引き下げていき2万人になれば25%まで引き下げるそうです。

 

でもがんと診断された人が多かったら保険料もどんどん増えるのでは?

がんと診断された人がもっと多かったら?

どんどん払う分が増えるのでは?と思いますが

毎月の保険料には年齢に応じ上限が設定されているそうです。

 

  • 39歳までは500円
  • 54歳までは990円
  • 74歳までは3190円

が上限となるそうです。

 

若い人には助かる保険のような印象ですね。

55歳以上になると一気に保険料があがるのは

やはり病気のリスクも上がるからでしょうか?

 

それでもこれまでの保険よりも安いという印象です。

加入者が誰もガンにならなかった場合は保険料は0円。

詳しくは⇒https://p2p-cancer.justincase.jp/

 

現代はガンになる人は2人に一人と言われています。

なのでガンになる人がいなくて

支払0円は考えにくいのかな~。

保険料基本0円がうたい文句のようですが

加入者が増えれば安く抑えられるのは間違いないですね。

これからスタンダードになって行くような気も。

上限が設定されているのは安心だと思います。

わりかん保険 感想 評価は?

まだ始まったばかりで新しい取り組みになるので

どうなるのか?という感じですが

世間はその内容を不安に思う方も多いようです。

癌と診断されたら一時金80万円受け取れるが足りない可能性がある。

74歳までなので75歳以上の加入が出来ない。

など新しい保険なので加入を検討する場合はしっかりと内容を

比較確認して加入されることをおすすめします。

justInCase(ジャストインケース)

justInCase(ジャストインケース)は保険の

ベンチャー企業で

  • スマホ保険
  • わりかん保険
  • 一日ケガ保険
  • クレカ付帯保険チェッカー

などのサービスを行っています。

 

スマホで簡単に申し込める保険がウケているようです。

スマホ保険や一日ケガ保険も気になりますね。

会社名:株式会社 justInCase
所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1大手町ビル4F Finolab
設立:2016年12月6日
事業内容:少額短期保険業. 関東財務局長(少額短期保険)第87号
資本金:1億9600万円(2018年10月時点)
代表取締役:畑 加寿也
スポンサードリンク

まとめ

これまでの保険の仕組みをガラッと変えるかも知れない

justInCaseの後払い保険「わりかん保険」

割り勘なので加入者が増えれば支払う額も減り

これから注目されスタンダードな保険と

なりうるのか?気になる所です。

若い人は保険に加入していない人も多いと

思います。毎月の保険料が負担になったり

若い時は払いっぱなしで意味があるのか?

という思いも正直ありました。

ただ後払いとなると少し気も楽なような

気もしますがどう思われましたか?

加入を検討する場合はしっかりと契約内容を

確認して加入されることをおすすめします。

海外ではすでに加入者も増えているようですので

日本でもこういった形態の保険が増えるかも

しれませんね。

コメント