どうもマツです

たまに夕食の準備をしますが

大したものは作れません

子供がいるのでどうしても子供向けの

料理になってしまいがちですが

お好み焼きなんかは簡単にできて

トッピング次第でも色々楽しめるので

子供たちもよろこんで食べてくれます

でもお好み焼き粉って余ったりしますね

実はそのお好み焼き粉はちゃんと管理

しておかないと大変な事になるそうです

<目次>

  • お好み焼き粉でアレルギー?
  • お好み焼き粉 原因はダニ?
  • 余ったお好み焼き粉の保管は?
  • まとめ

スポンサードリンク

お好み焼き粉でアレルギー?

お好み焼き子や小麦粉とキャベツなどを

混ぜ合わせ好きな食材をトッピングして

手軽にできる料理のお好み焼きですが

小麦粉やお好み焼き粉

を使った料理を食べたあとに

喘息やじんましんなどのアレルギー症状を

発症するという事例があるんだそうです

 

最初は1993年に海外で初めて報告されたらしく

“パンケーキシンドローム”

とも呼ばれているんだとか

 

ひどくなるとアナフィラキシーショックを

起こしてしまう人も出たりして大変な事態に

なる事もあるそうです・・

お好み焼き粉 原因はダニ?

その原因はずばり

ダニ

そのダニの死骸や糞がお好み焼き粉などに

まぎれアレルギー症状を起こしてしまうんだそうです

 

なぜダニがお好み焼き粉の中にいるかというと

家には『コナヒョウヒダニ』とよばれるダニが

必ずといっていいほど居るそうです

そのダニが小麦粉などに紛れ込み増殖

そして死骸や糞といったものがアレルギー症状

を引き起こしてしまうんですね

 

コナヒョウヒダニは、粉ものも食べて

増殖するらしく台所など湿度の高い場所で

長期保存するとダニが繁殖しやすくなるようです

 

たしかにキッチンの引き出しとかに

お好み焼きは保管してるような・・・

危険ですね( ゚Д゚)

 

そしてダニは特にお好み焼き粉やたこ焼き粉など

ミックスされた粉を好むそうです

 

いやコレはマズいです・・・

普通にキッチンの引き出しに保管してますけど?

ゴムとかクリップとかで口は閉じてても

ダニは入り込むのでしょうか?

輪ゴムで止めたくらいではすき間から入りこむそうです

コナヒョウダニ

・チリダニ科。体長0.3~0.4mm。
・3~4週で卵から成虫になる。
・ほこりや人間のふけ、食べかすや粉類など、有機物ならなんでも餌にして繁殖。気温25度前後を好む。
・ダニの消化管の酵素やダニの体そのものがアレルゲンとなる。引用:http://wol.nikkeibp.co.jp/

スポンサードリンク

余ったお好み焼き粉の保管は?

では余ったお好み焼き粉などは

どうしたらいいんでしょう?

 

ダニを繁殖させないポイントとして

とりあえず開封後に密閉しないで

常温で保存していたミックス粉は

思い切って捨てましょう!

ダニが繁殖している可能性があります

 

特に密閉せず数カ月間も常温に置いたものは

ダニが繁殖している可能性が高いです

 

処分したあとの保管場所も掃除機などでキレイに

掃除し、しっかり水拭き後に乾燥させましょう

 

そしてこれから開封後の粉類はしっかり密閉

冷蔵庫で保管するといいそうです

冷蔵保存するとダニの混入を防ぐことができ

低温では繁殖しないんだそうです

 

そしてダニアレルゲンの中には

加熱に強い性質を持つものもあるそうなので

アレルギーにならない為にはいかにダニの

繁殖をさせないかが大事ということです

 

冷蔵保管するにしても、とにかく

開封後は早めに使用するのがいいですね^^

まとめ

子供たちも大好きなお好み焼き

手軽にできるので次も作ろうと

余った粉もとってありますが

こんな事例があったとはビックリです

今度から余ったら密閉して冷蔵庫で保管

するようにしないといけませんね!

6月27日の仰天ニュースでも

お好み焼き粉の事例が紹介されるようですよ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

>>HOT!な記事はこちら<<