どうもマツです。

何度か花粉症でつらいと言ってきましたが今日もそうとうキテマス。

目がかゆい・・・

と思ってテレビを見ていたら

NHKのあさイチで花粉症に効果ありのスーパーフード

アカモク

という海藻が紹介されていました!

アカモクって初めて聞いたんですが、どんな食べ物なんでしょうか?

花粉症に効くならすぐにでも欲しい!一緒に見ていきましょう!

<目次>

  1. アカモクってどんな海藻?
  2. 花粉症やダイエットにも効果が?
  3. どこで買える?通販にもある?
  4. あさイチで紹介された アカモク料理
  5. あかもくの食べ方
  6. まとめ

 スポンサードリンク

アカモクってどんな海藻?

出典:http://www.pref.mie.lg.jp

アカモクは褐藻綱ヒバマタ目ホンダワラ科に属する海藻でひじきやコンブなどの仲間だそうです。

コンブはどうして海でダシがでないんだろう?ってテツトモが言ってましたねww

 

東日本各地の沿岸に分布していて、呼び名も様々

秋田県では「ギバサ」

山形県では「銀葉藻(ギンバソウ)」

新潟県では「長藻(ナガモ)」

などと呼ばれているんだそうです。

秋田ではギバサといって秋田名物らしいですね。

地元では昔からよく食べられていたんだそうで、今回注目が集まり秋田の方は喜んでいるようですね^^

秋田出身の佐々木希が結婚を発表

 

食感はネバネバでシャキシャキだそうです。

 

一方とても生命力が強く、漁師の間では『邪魔モク』と言われている地域もあるとか

漁船のスクリューや網、養殖施設などに絡みつくことがあるそうで厄介者扱いもされているんだそうです。

 

注目されている成分ですが、アカモクの成分をワカメと比べると

カルシウムは1.2倍

カリウムは 1.6倍

鉄は なんと5.2倍

もあるそうですよ!

 

スポンサードリンク

アカモク(ギバサ) 花粉症やダイエットにも効果が?

あさイチでは花粉症だった漁師の方があかもくをとりはじめたら花粉症の症状が和らいだとおっしゃっていましたね。

個人の感想です。とはテロップが入っていましたが科学的にも効果は出ているんだそうです。

 

どうやら最新の研究によると、アカモク(ギバサ)に含まれる成分が、腸内環境を劇的に改善する効果があって

『鼻水や目のかゆみなど花粉症の症状を緩和する』

ということが分かってきたんだとか

 

マウスの実験でも花粉症のマウスにあかもくの煮汁を飲ませたら症状が和らいだって言っていましたね。

科学的に効果はあるようですが個人差もあるでしょうから試してみないと分かりませんね・・・

でも可能性あるのなら試してみる価値はありそう!

 

で、花粉症への効果を実感する量は毎日乾燥タイプで300㎎くらいで言いそうですよ

300mgってほんのちょっとですね!それでいいんだそうですよ

逆にいうととりすぎは良くないのかな?あんまり大量に食べるものでも無さそうだし、少しずつ食べればいいって事でしょうね。

 

花粉症じゃない人には分からないと思いますが、花粉症つらいんですよ、本当に(泣)

私も突然花粉症の症状に襲われ。。それからというもの(涙)

 

さらに、アカモクに含まれる赤い色素には、脂肪の燃焼を促すことまでわかってきたそうでダイエットにも効果があるそうです。

「フコキサンチン」という聞きなれない成分がいいんだとか

ダイエットの効果が出る為には1日10gほど必要なんだそうです。

花粉症もダイエットもどちらも毎日継続することが大事なんですけどね

 

どうしてアカモクに注目が集まったかと言うと、免疫機能の活性やガン予防効果があると言われている「フコイダン」や、さきほど出た脂肪燃焼効果や抗酸化作用のある「フコキサンチン

この2つの成分が他の海藻よりも豊富に含まれていると発見された事で注目が集まっているんですね。

フコキサンチンは癌にも効果あるとかいう研究もされているようです。

この辺もメディアで特集されるかも知れませんね!

 

でもこれはちょっと試してみたいですよね!

アカモクはどこで買える?通販は?次のページで