大相撲トーナメント2020の結果は?幕内トーナメント戦・十両トーナメント戦

スポーツ

第44回の大相撲トーナメント

2020年2月9日(日)に開催されました。

会場は両国国技館で十両トーナメント戦

OB戦、幕内トーナメント戦が開催されました。

このトーナメントではなかなか見れない

同部屋対決で白鵬×炎鵬の師弟対決や

2020年1月の初場所で史上2人目の

幕尻優勝を飾った徳勝龍の結果。

さらに2019年に優勝した髙安が2連覇するのか

など気になる所です。

という事で大相撲トーナメント2020結果をチェック!

スポンサードリンク

大相撲トーナメント 2020 十両トーナメント戦

十両トーナメント戦は、3ブロックからそれぞれ勝ち上がった3力士による巴戦(※)で、優勝者を決定します。
他の2力士に連勝しなければならない過酷な優勝決定巴戦。それは、思わず手に汗にぎる瞬間です。
※巴戦:3力士の中の1人が、他の2人に続けて勝利すると優勝が決まる戦い。

引用:日本大相撲トーナメント公式サイトより

出典:http://www.grandsumo.jp/

 

十両トーナメント優勝:貴源治

大相撲トーナメント 2020 幕内トーナメント戦

一回戦から決勝まで一月場所の番付による

幕内力士が第四十四回大会優勝力士の栄誉を

かけて対戦します。
優勝まで駒を進めるには、何度も土俵に上がらなければならない、負けの許されない、一戦必勝のトーナメント戦。
意外な番狂わせの一番や同部屋対決の可能性も!?
本場所とは一味違うエキサイティングな展開が館内を沸かせます。

引用:日本大相撲トーナメント公式サイトより

 

トーナメント対戦表はこのようになっています。

出典:http://www.grandsumo.jp/

同部屋対決で注目された白鵬×炎鵬の取り組み

かなり盛り上がったようです^^

 

2020年1月の初場所で史上2人目の

幕尻優勝を飾った徳勝龍は髙安に

3回戦で敗退。残念

 

決勝は妙義龍を破った髙安が優勝となりました。

髙安関は2019年に続き2連覇を達成しました。

おめでとうございます!!

 

3回戦からの結果です。

3回戦
炎鵬 ○–●白鵬
阿武咲○–●隠岐の海
正代 ○–●剣翔
髙安 ○–●徳勝龍
妙義龍○–●松鳳山
朝乃山○–●御嶽海
輝  ○–●竜電
玉鷲 ○–●石浦

準々決勝
阿武咲○–●炎鵬
髙安 ○–●正代
妙義龍○–●朝乃山
輝  ○–●玉鷲

準決勝
髙安 ○–●阿武咲
妙義龍○–●輝

決勝
髙安 ○–●妙義龍

スポンサードリンク

大相撲トーナメント 歴代の優勝者

大相撲トーナメントの幕内優勝者を

振り返っておきましょう。

2013年 鶴竜
2014年 碧山
2015年 日馬富士
2016年 白鵬
2017年 稀勢の里
2018年 栃ノ心
2019年 髙安
2020年 髙安

髙安は2019年2020年と連覇を達成しました。

大相撲トーナメント2020 概要

日本大相撲トーナメント 第44大会

期日:2020年 2月9日(日)

【開場】11:00

【打出し(終了)】17:30

場所:国技館(両国)

主催:フジテレビジョン

後援:公益財団法人日本相撲協会/文化放送/産経新聞/サンケイスポーツ

特別協賛:ジャパネット

協賛:富士通ゼネラル/日清オイリオグループ/大和証券グループ/幸楽苑ホールディングス

賞金総額:1,132万円(予定)

タイムテーブル

11時00分 開場
11時32分 十両土俵入り
11時46分 十両トーナメント戦1回戦
13時22分 十両トーナメント戦・表彰式
13時27分 OB戦
13時45分 相撲普及講座
14時15分 幕内・横綱土俵入り
14時40分 幕内トーナメント戦1回戦
17時07分 幕内トーナメント戦・優勝決定戦
17時20分 幕内トーナメント戦・表彰式
17時32分 打出し(終了)

コメント