市川染五郎さんの息子松本金太郎くんがミヤネ屋で紹介されるようです。松本金太郎くんは2018年1月に8代目市川染五郎を襲名することが決まっています。そして父親の市川染五郎さんが10代目松本幸四郎に、祖父の松本幸四郎さんが2代目松本白鸚にと、三代同時襲名披露を行う予定。今回は松本金太郎くんについて調べてみました。

 スポンサードリンク

松本金太郎 プロフィール

出典:http://pinky-media.jp

本名:藤間齋(ふじまいつき)

生年月日:2005年3月27日

出身:東京

父:七代目 市川染五郎

母:藤間園子

歌舞伎俳優市川染五郎(7代目)さんの長男で、松たか子さんの甥っ子に当たりますね。

初お目見えは2007年の6月で歌舞伎座の『侠客春雨傘』

2009年には4歳で四代目松本金太郎として歌舞伎座『門出祝寿連獅子』の孫獅子で初舞台を踏んでいます。

2013年には「妻は、くノ一」第5回放送で、父・市川染五郎と映像作品での初共演をしているそうです。

歌舞伎って実際に見たことはないですが迫力とか雰囲気とかすごそうですね。

独特の世界があると思います。

 

一度見たらその魅力に惹かれてしまうのでしょうか?

機会があったら一度は見てみたいと思うんですけどね

 

4歳で初舞台を踏んだ松本金太郎くんも現在12歳になっています。

今回のミヤネ屋ではそんな12歳の松本金太郎くんの美少年ぶりに注目が集まりそうです。

12歳ということはようやく小学校卒業して、4月から中学校ってことですね

スポンサードリンク

八代目 市川染五郎を襲名

そんな松本金太郎くんは八代目・市川染五郎を襲名することが決まっています。

襲名決定の記者会見は2016年12月8日に行われています。

 

今回の襲名では親子三代での襲名となっていて話題になったんですね。

3代同時襲名というのは400年以上続く歌舞伎の歴史でもあまり例のない事だそうです。

 

1981年にも同じ3代同時襲名があってその時も大きな話題になっていたんですね

 

今回

九代目 松本幸四郎⇒二代目 松本白鸚

七代目 市川染五郎⇒十代目 松本幸四郎

四代目 松本金太郎⇒八代目 市川染五郎

となられます。

実際の三代同時襲名は2018年1月

これは歴史的にも大きな出来事になるってことですね

 

襲名披露興行は2018年の1月から歌舞伎座の「寿 初春大歌舞伎」を皮切りに全国で行われるようです。

口上写真撮影の会見で無茶ぶり?次のページで