水野美紀の性格は?中居正広のミになる図書館で暴言連発!何があったの?

俳優・女優・声優

 スポンサードリンク

水野美紀さんの暴言ですが、

ハンドクリームの使い方が9割間違っているという皮膚科の先生。塗り方についてもレクチャーがあり、たっぷり塗ったクリームが袖につくのが気になるという中居くんにおしぼりを差出し

「もうこれで拭いて!」みたいな感じでイラついていましたね。

 

さらに水野さんは「アロエは最強の万能薬」だと豪語し、ロケでスタッフが虫に刺されかぶれて腫れてしまった時はアロエで治ったとか、ニキビにつけると腫れがひくとか

ヤケドなどの水ぶくれにアロエを貼っておくと1日で水分をとってくれるなど今までの経験談を話していました。

たしかにアロエは効くと私も思っていましたよ、ヤケドにつけたりしてました。親にすすめられてアロエを付けとけっていわれてましたもんね。

しかし皮膚科の先生からはガッカリなお知らせがあり

生のアロエをつけるのは傷口に細菌が入り炎症をおこす恐れがあります!」と

水野さんは「嘘だ!嘘だ!」、「それよっぽど皮膚が弱い人でしょ?」と反論

先生からは「アレルギーのある方もいるので、おすすめしない方がいいです」と言われるも、水野さん「(おすすめ)しますよ!私は!!」と強気の発言

最後には先生から「水野さんは勝手に使っていただいて・・」とあきれたような一言

暴言とはこのことだったんですかね

やはり、なかなか気が強い方のようです

番組のナレーションではキレイだが中身はおっさんだって言われてました。

 

水野美紀 魔女?

ネットで検索すると「水野美紀 魔女」というキーワードが出てくるので、これは性格が魔女的なのではないか?とか思ってしまいましたが

実はドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」(テレビ東京系)にゲスト出演した際、激しい鷲鼻としゃくれた付けアゴをして魔女を演じたそうです。

特殊メイクですね

その放送中からインターネット検索では「ヨシヒコ」と検索ワードを入れると予測変換で「魔女」と出るほど、誰だかわからない姿で登場したそうですww

相当ネットがざわついたんですね

魔女的な性格ではなかったんですね・・・

まとめ

今回の中居正広のミになる図書館に出演する水野美紀さん。どんな暴言を連発してしまうんでしょうか?なにがあったんでしょう?番組が楽しみですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

他にも気になったことを記事にしていますのでよろしければチェックしてみて下さい

コメント