割烹『竹染(ちくせん)』片桐邦雄の場所や予約は?究極のジビエ料理【ぴったんこカンカン】

グルメ・料理

ぴったんこカンカンで大泉洋さんと

小池栄子さんが訪れた浜松の究極ジビエのお店

割烹『竹染(ちくせん)』ですが

とても美味しそうで大泉さんも絶賛。

撮影時間が限られる中ギリギリまで料理を

堪能されていました。

そこでその割烹『竹染(ちくせん)』

一度行ってみたい!ということで

場所や予約などチェックしてみました。

ジョブチューン「やりすぎ食堂」の場所は!?

スポンサードリンク

割烹『竹染(ちくせん)』

静岡県浜松市にある究極のジビエ料理を提供する

割烹『竹染(ちくせん)』

雰囲気のあるお店の佇まいはジビエを

堪能するのには最高です。

罠師・片桐邦雄

竹染の店主は片桐邦雄さん。

鉄砲は使わないで罠を使い、しかも生け捕りで

野生のイノシシやシカを捕まえる猟をされています。

 

美味しいお肉を提供するためにそのような方法を

選んでおられるのです。

ジビエ料理を看板に掲げ45年も続けられています。

 

猪鍋や鹿肉の刺し身などシンプルな中にも

素材そのものの良さが評判となり全国各地から

お客さんが訪れているそうです。

 

食材はほとんど片桐さん自ら調達。

春は天竜川にてアユ・ナマズ・ウナギ。

秋冬は野山でシカやイノシシを捕えるという

スタイルです。

「自然の命を頂く限り、最も美味しい食材にしないと申し訳ない」

という信念を持っていられるのもすばらしいですね。

割烹『竹染(ちくせん)』場所は?

割烹『竹染』の場所はどこなのでしょう?

静岡県浜松市にあるという竹染。

お店の詳細は

〒431-3314
静岡県浜松市天竜区二俣町二俣2177

TEL:053-926-2572
電話受付時間 10:00-22:00

FAX:053-926-0908

定休日:月曜日

割烹『竹染(ちくせん)』予約はできる?

電話受付時間に電話すれば

予約できるようです。

ジビエで猟をして素材を仕入れるので

しっかりと予約していかれてほうがいいようです。

絶品のジビエ料理を堪能してみたい!

予約メニューは

猪鍋 しゃぶしゃぶ付 1人前 3,500円
すっぽん鍋 1台(2~4人前) 15,000円
鴨鍋 1台(2~4人前) 時価 14000円より
うな重 7,000円

鹿ヒレステーキ膳
お問い合わせください
<ヒレ5枚・ご飯・味噌汁・小鉢・野菜・漬物・フルーツ付き>

天然物おまかせコース
1人前 7,000円~
<天然物をふんだんに使用したコースです。季節によりメニューが変わります。詳しくはお問い合わせください>

各種御宴会料理
1人前 4,000円~
<ご予算に応じて承ります>

スポンサードリンク

まとめ

ぴったんこカンカンで紹介されていた究極の

ジビエ料理が食べられる割烹『竹染』

一度行ってみたいお店ですね。

店主の片桐邦雄さんの信念は

「自然の命を頂く限り、最も美味しい食材にしないと申し訳ない」

で提供されるジビエ料理はまさに究極。

猪鍋の味付けは塩のみであとは猪肉のうまみのみの

出汁で食べられるそうですよ。

浜松に行ったら行ってみたいと思います。

ジョブチューン「やりすぎ食堂」の場所は!?

コメント