どうもマツです

沸騰ワード10に気になるお店が紹介されます

メディア初登場!本邦初公開!エンターテインメント焼肉
クロッサムモリタの謎に迫る!
会員制?予約七年待ち?

と説明されていますがこれ見るだけでも興味深々

いったいどんな店なのでしょうか?

というわけで今回は

クロッサムモリタについて調べてみました。

それでは見ていきましょう

 スポンサードリンク

クロッサムモリタ

メディア初登場というだけあって情報がほとんどありません!

お店の場所は東京の鶯谷駅の近くではないかという事ですが

非公開となっています。

 

普通はメディアで紹介されるのは初めてでも

SNSなどですでに情報が出ていたりするものですが

謎に包まれています。

何故か?

どうやらそのお店では写真撮影はもちろん

情報をネットに流すことが禁止されている模様

 

それでも何処からか情報が出そうな気がしますが

そこはこのお店のシステムがそういう風にできてます。

結論から言うと信頼の置けるお客さんだけ招待されている

という事みたいです。

なるほどです。

信頼のおけるお客さんに禁止ですよ!

と言えば情報は漏れないと思います

このシステムを考えたのがオーナーの森田隼人さん

スポンサードリンク

森田隼人

出典:https://www.makuake.com/member/index/63820/

生年月日:1978年7月15日

出身:大阪府

モリタ空間デザイン事務所 CEO/COO

小さいころからスパルタで育てられてきたそうで

お父さんは一級建築士であり

そうとう厳しいお父さんだったみたいですね

その厳格な父に負けたくないという想いが森田さんには

あったようです。

 

近畿大学を卒業後に建築関連の会社に就職し25歳で独立し

デザイン事務所「m-crome」設立

その後、神田のガード下に2坪くらいの立ち飲み焼き肉店

「六花界」をオープンします

飲食店をスタートさせたのは2009年7月だそうです。

森田隼人の店 六花界

「六花界」をオープンした森田さん

飲食店で当てようと思ったのではなく自分のネットワークを広げる為とオープンしましたんだそうです

その激セマ焼肉店はTV・雑誌などに多数取り上げられ人気店になります。

その人気からさばききれないお客さんの為に

「初花一家(はつはな)」

「吟花(ぎんか)」を次々とオープンしたんですね

オープンしたお店には常連さんしか行けないような仕組みになっているようです

いわゆる会員制

その会員制システムが謎に包まれたクロッサムモリタにも取り入れられているようです。

すでに「初花一家」は日本一予約が取れない店となっているようです

その上に君臨するのが今回紹介される

クロッサムモリタ

なんですね。なので今回沸騰ワード10で紹介されますが

行こうと思っても簡単に行ける店ではないということですね!

じゃあどうやって行けばいいのか?次のページで