ジョブチューンで1粒5万円の高級イチゴが紹介されます。そして超貴重な白いイチゴも紹介されますが、どんないちごなのか調べたらありました!おそらくこれで間違いないと思われる高級&貴重で特大サイズのいちごとはすばり「美人姫」と「天使の実」。今回はこの美人姫と天使の実について詳しく調べてみました!見ていきましょう

<目次>

  1. ブランドいちごといえば
  2. 美人姫 特大いちご
  3. 天使の実 白いちご
  4. 通販で買える?
  5. まとめ

スポンサードリンク

ブランドいちごといえば

いちごっていろんな品種がありますね!まず有名どころでいくと

  • あまおう
  • とちおとめ
  • 紅ほっぺ
  • さちのか

といったところでしょう。

最近は品種改良も進みブランド化して高級いちごも多数あるようです。一部紹介すると

静岡産 「きらぴ香」

栃木産 「スカイベリー」

長野産 「軽井沢貴婦人」

長崎産 「アマテラス」

香川産 「女峰(にょほう)」

徳島産 「ももいちご」

などなど、新品種、特徴のある高級ブランドいちごが多数あるんですね!

大きさや、甘さ、味などそれぞれに特徴があるので一度食べ比べしてみたいですが、今回ジョブチューンで1粒5万円のいちごが紹介されるようです

スポンサードリンク

美人姫

ジョブチューンで紹介される1粒5万円もする高級いちごはおそらく「美人姫」だと思われます。

この美人姫、サイズは特大で番組の予告では500円玉と比較していましたね

見てくださいこの大きさ!!作り物じゃないかって疑いたくなりますね

しかし1粒5万円のいちごって食べきれます?自分へのご褒美で・・・って無理でしょ

食べさせてやるって言われてもちょっと躊躇するかもしれませんね

『美人姫』とは

岐阜県のイチゴの品種「濃姫」と、ある品種を掛け合わせて奥田農園の園主・奥田美貴夫さんが2009年に開発したいちごです。

「美人姫」は大きさ、形、色、ツヤ、甘さの5拍子そろった奇跡のイチゴと言われているそうで、都内の百貨店では一粒1000円から販売されているそうです。

大きさによって値段が違うようですが一粒売りなんですね、しかも1粒1000円からってものすごいですね。

で、あの500円玉よりはるかに大きいイチゴが5万円と言うことですね

 

開発した奥田さんは、21歳の時いちご栽培をはじめ、これまでいちご一筋のいちご作りの名人なんですね。その研究熱心な情熱と努力が実った奇跡のいちごなんですね。

通常のイチゴの平均サイズは20gだそうですが、「美人姫」の平均サイズは40gで倍!

大きいものは100g以上になるそうです。

そして、普通のイチゴって裏の方やヘタ近くは白っぽいんですが、「美人姫」は全体にツヤのある赤が回っているそうです

一般的なイチゴの糖度は10度程度だそうですが、「美人姫」の糖度は13~16度!大きなイチゴになると、甘みが薄いような感じがしますが大きな「美人姫」は甘みも旨みもしっかりあるそうです。

これは一度食べてみたいですね!

ジョブチューンでは1粒5万円のいちごが見れるんでしょうか?

そして超貴重な白いいちごについては次のページで