どうもマツです

乃木坂46の人気メンバー、いくちゃんこと生田絵梨花ちゃんが

行列の出来る法律相談所に出演します。

生田絵梨花ちゃん、実はピアノ演奏が超うまいということで

噂になっていますが、どれほどの腕前なのでしょうか?

さらにお嬢様らしいとのことで気になったのでその経歴も調べてみました。

 スポンサードリンク

生田絵梨花 プロフィール

ikuta

生田絵梨花(いくた えりか)

生年月日:1997年1月22日

生まれ:ドイツ・デュッセルドルフ

血液型:A型

星座:水瓶座

身長:160センチ

私的には、もう生まれがドイツってところでお嬢様って感じですね。

2011年8月に乃木坂46の第1期生メンバーのオーディションで

約39,000人の中から見事に合格し、デビュー。

乃木坂46の10thシングル『何度目の青空か?』では

センターを務めるなど、乃木坂46の中心メンバーとして活躍。

2015年、フジテレビドラマ『残念な夫。』に

ピアニストに憧れる女子高生役としてレギュラー出演をしていました。

他にも手塚治虫原作、ミュージカル『リボンの騎士』で主演など、

女優としても大活躍しているんですね。

スポンサードリンク

生田絵梨花のピアノ演奏

そんな生田絵梨花ちゃんが

ピアノを始めたのはいつからなのか調べてみると、

姉の影響で3歳からピアノを始めたらしく、

2011年12月、第21回日本クラシック音楽コンクール(日本クラシック音楽協会)のピアノ部門で入選という経歴もあるみたいです。

やっぱりピアノがうまい子は3歳とかから始めているんですね~。

では実際どれくらいの腕前なのかと思い検索すると

YOUTUBEに上がっていました

最近は削除されてしまったようです

 

当時17歳の時の演奏「革命」・・・

すごい迫力と腕前、圧巻でした。

 

スポンサードリンク

 

番組でピアノ演奏した動画がありました

最後のバナナマン日村さんのGET WILD前奏もすごいですけど・・

まとめ

小さい頃からピアノと付き合ってきたんですね。やっぱり習い事って大切なんですね。なんでもそうですがコツコツと少しずつ努力をしていく事でいろんなことに結び付くのではないかと思います。生田絵梨花さんの今後の活躍が楽しみですね!最後まで読んでいただきありがとうございました!

↓他にも気になる記事はありませんか?↓