辰吉丈一郎がおじゃマップに出演し渡辺直美と焼肉を食べまくるみたいです。辰吉丈一郎といえば現役にこだわりボクシングを続けているはずですが、なんでこのタイミングでテレビ出演なんでしょうか?現在もボクシングはしてるんでしょうか?気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

辰吉丈一郎 プロフィール

tatuyosi 出典:http://nikkan-spa.jp/1059279

名前:辰吉丈一郎(丈は右上に点が入る)

愛称:浪速のジョー

生年月日:1970年5月15日

出身:岡山県倉敷市

階級:バンタム級

身長:164cm

ボクシングファンであった父・粂二(くめじ)に幼少時よりボクシングを仕込まれ中学卒業と同時にボクサーを目指して大阪帝拳ジムに入門した。

プロデビューは1989年。

第50代日本バンタム級、第18代・第24代WBC世界バンタム級王者

1993年網膜剥離を患い引退の危機に陥るも見事に復活した。

復活後1994年12月4日。薬師寺との世紀の一戦は日本中から大きな注目を集めた。

辰吉丈一郎の伝説 数千万単位のCM出演を断った!

辰吉さんは以前CM出演の依頼があったが断ったそうです。CM出演すれば多額の出演料が発生しますが辰吉さんは断った理由をこう言っています。

「僕、タレントじゃなくてボクサーなんで。ボクサーがCMって違うと思うんで。小銭ならいいですよ? でも、何千万というお金を稼いではダメだと思った。」

普通は喜んで依頼を受けそうですが根っからのボクサーというか強い信念が感じられますね!ほんとカッコイイですね、後悔も一切ないとも言っています。

さらに、WBCが殿堂入りの約束をして、4つ目のベルトをくれるという話もあったそうです。ただこれは引退を条件だったそうで、もちろん丁重に断ったそうです。

辰吉さん曰く、

「ベルトって恵んでもらうもんじゃないでしょう? ボクサーにとってのベルトは、自分で戦って勝って獲るものでしょ?」

そりゃそうですよね!殿堂入りのベルトってなんの事?って感じですよね、しかも引退を条件にって・・・

スポンサードリンク

なんでこのタイミングでテレビ出演?

おそらく8月6日に発売になったドキュメンタリー映画「ジョーのあした」のDVD・ブルーレイの宣伝なのだと思います。現役にこだわり練習を続けている辰吉さんですが今現在試合の予定は無い為、ボクシングでの収入はないと思います。

CM出演ほどの出演料はないかも知れませんが番組出演とDVDなど売り上げからの収入はあるでしょうから。

おじゃマップでは焼肉を食べるみたいですが、ボクシングに影響はないんでしょうか?

現役ボクサーと言っても減量は試合前とかにするので食べても問題ないとは思いますが、個人的にはボクサーがガッツリ焼肉ってイメージはないですね。

ちょっと追記)

番組では辰吉さんハラミやホルモンなどを食べられていましたね。好きな食べ物を聞かれた辰吉さんは「卵焼き」と「冷やご飯」と答えていて、奥さんが作った卵焼きが最高にうまいのだとか!さらに冷やご飯は炊き立てのご飯をわざわざ冷蔵庫で冷やして食べるとか(減量にも効果的らしい)

印象に残ったのはホルモン屋さんに入る時に煙が上がっていて、その上の階に部屋があるのを見た辰吉さんは「洗濯物肉臭くなるやろな」と一言。

上の階の人を気遣う、なんと優しい辰吉さんでしょう!

そんな辰吉さん現在もボクシングしてる?次のページで