1月29日放送の「題名のない音楽会」は作曲家のすぎやまこういちさんが作曲した人気ゲーム「ドラゴンクエスト」の音楽特集となるようです。ドラクエ好きの私としてはこれは注目せざるを得ません!ドラクエの作曲といえばすぎやまこういちさんですが、すぎやまこういちさんは今まで何曲ドラクエの曲を作曲したんでしょうか?調べてみました!

    <目次>
  1. 題名のない音楽会について
  2. すぎやまこういち プロフィール
  3. すぎやまこういち ドラゴンクエスト音楽とクラシック <2ページ>
  4. すぎやまこういち ドラクエ作曲数
  5. 演奏される曲目と関連する動画 <3ページ>
  6. まとめ

スポンサードリンク

題名のない音楽会について

『題名のない音楽会』は、1964年8月から放送されている音楽番組ですね。

クラシック音楽を中心とした音楽以外にも、さまざまな分野の音楽をいろんな角度から特集し、その音楽の楽しみ方を解説付きで放送しています

現在の司会はバイオリニストの五嶋龍さんで2015年10月、前の司会の指揮者の佐渡裕から交代となりました。永六輔さんや武田鉄矢さんも司会をされていました。

毎回コンサートホールで収録されていて、以前指揮者の佐渡裕さんが司会されていた時の、指揮者になってみたい一般人がオーケストラの指揮をする「振ってみまSHOW!」はなんかがすごく印象に残っていますね

番組の提供は番組開始からずっと石油会社「出光興産」による一社提供だそうです。

 

1月29日放送では「吹奏楽によるドラゴンクエストの音楽会」と題してドラゴンクエスト音楽特集となります。

番組では以前にもマリオやパズドラと言ったゲーム音楽を特集した「ゲーム音楽史の音楽会」や「吹奏楽によるファイナルファンタジーの音楽会」なども放送されています。

ドラゴンクエスト音楽会には作曲家の「すぎやまこういち」さんはVTRでの出演だそうです

スポンサードリンク

すぎやまこういち プロフィール

出典:http://www.kingrecords.co.jp

本名:椙山浩一(すぎやまこういち)

生年月日:1931年4月11日

出身:東京都

職業:作曲家、編曲家

すぎやまこういちさん85歳になられるんですね!

椙山が読める人が少ない為、ひらがなにされているそうです。

両親が音楽好きだったことから、幼少時代から音楽に親しんでいたそうです。そして両親がゲームも好きだったので、物心がついた頃からゲーム好きだったらしいですね

すでにここでドラクエとつながる運命にあったのではないか?なんて思ってしまいますね

小学~高校まで音楽と関わってきたので音楽大学に進もうとしたそうですがピアノが弾けなかったのとお金がなかったという事で断念したそうです。東京大学理科II類に進学されています。

ただ進学後は学業に専念できず、音楽活動と遊びに専念したとか、その後に教育学部教育心理学科へ移り1年留年ののち卒業されたみたいです。

卒業後は工場でアルバイト後に文化放送に入社、その後開局準備中だったフジテレビに入社されたそうです。フジテレビではディレクターをされていたみたいですね。傍ら作曲活動もされていたようです。

フジテレビ退社後に作曲家に専念、グループサウンズのザ・タイガースやザ・ピーナッツなどのヒットソングも数々生み出されています。

他にも特撮「帰って来たウルトラマン」やアニメ「ガッチャマン」などの曲も数多く手がけていらっしゃいます。

『ドラゴンクエスト』の作曲を担当された1986年からはゲーム作曲家として活躍されています。

ドラゴンクエストを語るのにすぎやまこういちさんは外せません。

すぎやまさんが作曲したドラクエ音楽とクラシックの関係や曲数は?次のページで