清野とおる(漫画家)は壇蜜の結婚相手で出会いや作品は?

タレント




あの壇蜜さんが結婚されたそうです!

お相手は漫画家の清野とおるさん。

あ~っ漫画家の・・・て誰?

という事で今回は壇蜜さんの結婚相手

清野とおるさんの経歴や作品

壇蜜さんとの出会いなどについて

チェックします。

<目次>

  • 清野とおる プロフィール
  • 壇蜜 プロフィール
  • 清野とおる 壇蜜 出会いは?
  • 清野とおる(漫画家)の作品は?
  • まとめ

 

スポンサードリンク
[ad#co-1]
 

清野とおる プロフィール

清野とおる(せいの とおる)

生年月日:1980年3月24日

出身:東京都板橋区志村

成立高等学校在学中に

『ヤングマガジン増刊青BUTA』に掲載された

『アニキの季節』で1998年にデビュー。

週刊ヤングジャンプにて

『青春ヒヒヒ』

『ハラハラドキドキ』を連載。

壇蜜 プロフィール

生年月日: 1980年12月3日

出身: 秋田県 横手市

本名:齋藤 支靜加(さいとう しずか)

学歴: 昭和女子大学

清野とおる 壇蜜 出会いは?

清野とおるさんと壇蜜さんの出会いは

番組で共演したことがきっかけだったようです。

共演したのはTBSのバラエティ

「櫻井・有吉THE夜会」での事。

 

共演は壇蜜さんの方から気になる男性がいる。

という話があり、そのお相手が清野とおるさん

だったんですね。

 

2人は番組でデートをしますが

その時の心境を清野さんは

「あなたのことを、ものすごくエロい目で見ていました」

と語っていました。

 

その共演をきっかけに交際に発展し

2019年11月22日

いい夫婦の日に婚姻届けを提出したそうです。

 

壇蜜さんは妊娠はしていないんだとか。

[ad#co-4]

清野とおる(漫画家)の作品は?

  • アニキの季節 – 『東京都北区赤羽以外の話』に収録。
  • 青春ヒヒヒ(2002年刊行 集英社※絶版)
  • ハラハラドキドキ(2004年刊行 集英社※絶版)
  • 東京都北区赤羽(2009年-2012年刊行 Bbmfマガジン※絶版)
  • ウヒョッ! 東京都北区赤羽(双葉社)
  • 東京都北区赤羽以外の話(2012年刊行 講談社) – 『ネメシス』で連載された「人間バンザイ!!」の単行本化。
  • ガードレールと少女 清野とおる漫画短変集(彩図社)「ま」(増刊ヤングジャンプ・漫革 2005年8/15号)
  • 廊下を走ろう(週刊ヤングジャンプ 2003年13号)
  • 曲がれない男(増刊ヤングジャンプ・漫革 2006年8/15号)
  • 三日目の大惨事 〜私たちどうなるの?〜(増刊ヤングジャンプ・漫革 2004年6/5号)
  • みんなの桃論(週刊ヤングジャンプ 2004年26号)
  • ロフトの上の人(ビジネスジャンプ増刊・魂 2006年27号)
  • 千絵と遊ぼう(未発表作品)
  • 桜の木の下で(週刊ヤングジャンプ 2002年51号)
  • 私のケサランパサラン(増刊ヤングジャンプ・漫革 2004年11/20号)
  • スキ!スキ!過疎!!(週刊ヤングジャンプ 2003年15号)
  • 山下君は酸性か?(週刊ヤングジャンプ 2003年15号)
  • うんち日和(ビッグコミックスピリッツ増刊・YSスペシャル 2009年2/25号)
  • 富士子(週刊ヤングジャンプ 2005年20号)
  • 社会問題撲滅少女(増刊ヤングジャンプ・漫革 2006年11/15号)
  • ぬり絵少女(未発表作品)
  • ガードレールと少女(週刊ヤングサンデー 2007年8号)
  • 押切と清野の本(講談社)※入手困難ハダカ日和
  • 関根の国
  • おもちゃのギャギャギャ
  • 青春ヒヒヒ パイロット版
  • お通しは通させない
  • 全っっっっっ然知らない街を歩いてみたものの (大洋図書)
  • バカ男子(イーストプレス)
  • Love & Peace 〜清野とおるのフツウの日々〜(白泉社)
  • その「おこだわり」、俺にもくれよ!!(講談社)
  • ゴハンスキー(扶桑社)
  • 清野とおるのキ○チ○ガ○イと呼ばないで(日刊サイゾー)
  • その他『SPA!』『R25』『テレビブロス』『文藝春秋』など多くの雑誌で挿絵担当

スポンサードリンク
[ad#co-1]

まとめ

壇蜜さんは結婚しないのかな~って

思っていましたが電撃結婚でしたね。

番組共演での交際からの結婚ということですが

元々は壇蜜さんが気になる男性がいる

と言っていたので積極的にアプローチ

されてたんでしょうね。

妊娠はしていないという事ですが

壇蜜ママが誕生するのはいつに

なるんでしょうね?

末永くお幸せに!

コメント