さんまの東大方程式という番組が放送されていました。番組には40人の現役東大生が登場し自分の経験などを熱く語っていましたがそれぞれキャラクターがめちゃくちゃ強く思わず見入ってしまいました。今回で第3弾だったんですね・・・ツッコミどころ満載の番組で楽しませてもらいました。

その中でも強烈なキャラクターも存在し注目を集めていましたのでいっしょにチェックしてみましょう!

スポンサードリンク

東大生が面白い?

東大生のキャラクター強かったですがしかし冷静に考えるとキャラクターは強いものの一般の人からみるとちょっと鼻につく発言が多かったような印象でした。

しかしどうして面白かったのか?

考えてみるとやはりお笑い怪獣こと明石家さんまさんの司会ぶりが最高に面白かったんですよね。

さんまさんと言えば昔深夜番組で恋のから騒ぎなどで素人の女性を相手に恋愛トークを繰り広げそれこそ素人の女性を人気のものにする立役者

さんまさんだからこそあそこまで東大生を面白くできたんだろうな~と思いました。

 

正直東大生はいったいどこを目指しているんだろう?と考えさせられる番組でしたが。

番組に出たのはごく一部なので東大生がみんなそうではないのは分かりますが、けっこうキャラが強かったです。番組としては第三弾だけあって面白かったです。

強烈キャラがたくさんでした。番組でも取り上げられていた東大生を紹介しておきます。

スポンサードリンク

 

現役東大生 IQ150の大津高志

番組内でも終始注目されていた東大生の大津君。

前回も出ていたようでどうやら人気者になっているようでした。

めっちゃ早口・・・一生懸命さはすごく伝わるんだけどね

段ボールの紙質がにがてってどんな感覚?手のひらの水分もっていかれそうで嫌いなんだそうです。普通にプリントとかノートもしょうがなく触っていますみたいな事言っていましたね。

大人になったらもっと水分もってかれるぞ!!

 

人は良さそうな印象・・・がどう見ても人を信用していないんじゃないの?と思える塩対応・・・何かあったんだろうか?

現役東大生女子からの告白も結局断るという・・・

普通連絡先だけでも交換しましょうか!ってなるところを頑なに断る大津君。意志は強いようです。。

さらに人気がでそうな予感

さんまVS現役東大生はまだまだ!次のページで