さだまさしの長崎の無人島「詩島」の場所は?島の値段って?【劇的ビフォーアフター】

スポット・旅行

詩島の値段は?

無人島を買うなんて夢がありますけどね~

自分だけの島になるってことでしょ?

気になるのは無人島の値段ですね。

 

さだまさしさんによると、ソロになって最初のヒット曲「雨やどり」の印税を使い

2,000万円で購入したんだそうです!

 

無人島2000万円・・・

お金があったら買ってみたい気もしないでもないですね~

自分だけの夢の島に出来るなら!

 

島の購入は2000万円だったみたいですが

島は海洋を汚染しないよう廃水処理設備にこだわっているそうです。

その投資金額は島の購入費用を上回っているそうです^^;

 

でもそのおかげで最終処理した水は飲用でも害がないほどだそうです。

 

そこまでお金をかけた島を30年もほったらかしていたんですね・・・

 

ほったらかしになってしまった原因はさださんに借金があってだそうで

その額なんと・・・

35億!!

はやりのブルゾンちえみのネタ?じゃないですよね^^;

その35億もの借金をさださんは30年かけて完済

なので今回のリフォームに踏み切ったそうです。

 

今回の島リフォームにはいったいどの位の費用をかけるんでしょうか?

そこも気になるところではありますね。

追記)

リフォーム費用は3500万円でした!

スポンサードリンク

さだまさし 借金

そもそもさだまさしさんが借金した35億って何なのでしょう?

無人島の購入金額は2000万円。

そこに管理棟やバンガローなども建ててありますが

35億もの費用はかかっていないはず。

 

どうやら、さだまさしさんの借金の原因は映画製作だったようです!

 

さださんは中国の長江の流れに沿って通りすぎる街や人々の歴史を追う

ドキュメンタリー映画「長江」

を作成。1981年に公開されています。

 

Amazon

その映画を撮る時に35億円もの借金をしたんだそうです。。。

まとめ

さて今回のビフォーアフターで紹介される

さだまさしさんの無人島「詩島」。

 

約30年もほったらかされた詩島は

どんな風に生まれ変わるんでしょうか?

大人がワクワクする島へ蘇らせる…!!

とあるので気になりますね。

 

復活した詩島へ観光で行けるのであれば

そのうち訪ねてみたいですね^^

最後まで読んでいただきありがとうございました!

>>新着記事はこちら<<

コメント