アメトーーク!で竜兵会が解散するって言ってってるけどどういうことでしょう?竜兵会とえいばダチョウ倶楽部の上島竜兵さんをリーダーとして有吉弘行、劇団ひとり、土田晃之、などのメンバーで開催している会のことですね

今回アメトーークでは解散の危機にある竜兵会についてトークするみたいですがどうして解散の危機になってしまったのでしょうか?

スポンサードリンク

竜兵会 メンバー

izakaya

竜兵会のメンバーは基本的にはダチョウ倶楽部が所属する太田プロ所属の芸人の集まりで、主なメンバーは

上島竜兵、肥後克広、劇団ひとり、有吉弘行、カンニング竹山(事務所はサンミュージック)、土田晃之、松村邦洋、デンジャラス(ノッチ・安田)、360°モンキーズ、インスタントジョンソンなど

メンバーを見ると今やバラエティで引っ張りだこの有吉、劇団ひとり、土田晃之などの顔ぶれがそろっています。

顔ぶれだけみると竜兵会すごいって思ってしまいますね。

毎日テレビで見かける人たちが集まる会ってなかなかないと思いませんか?あまり見ないメンバーもたしかにいますが・・・

そして主要メンバーは忙しくてなかなか会に参加できなくなっていたようです。

そもそも「竜兵会」のきっかけは?

2001年に結成された「竜兵会」はどんなきっかけではじまったのか?

土田晃之によると、日テレで放送されていた『THE夜もヒッパレ』に「太田プロオールスターズ」という括りで出演した時、収録後飲みに行くようになりそれが始まりと言っていて、

また劇団ひとりは、太田プロ所属の芸人で草野球チームを組み、チームで定期的に飲み会を開くようになったのがきっかけと言っているそうです。

どっちがどうかは分かりませんがとにかく上島さんを中心に自然と集まるようになったんですね

さぁ竜兵会を立ち上げよう!と始まったわけではないということですが、結成から約15年経ちすでに全盛期はすぎていた?

スポンサードリンク

竜兵会 解散か?

発足から今までの歴史を振り返りながらあの時はよかったと思いで話が膨らみます。

はっきり言ってメンバーは上島さんに対して言いたい放題で普通だったら上島さんの方がもう辞めようって言いそうですが、やっぱり”愛”があったんでしょうね~

しかし有吉はじめメンバーは口々に解散を口にしていました。

集まる意味がなくなった。

ネガティブな発言が多い。

学ぶことが無くなった。

ありがとう、もう全部できるようになった。など

発足当時から全盛期は上島も勢いがあり集まっては面白いエピソードばかりで話のネタになっていてようです。

しかし、最近は集まること自体減ってきていたらしく、決めてとなったのは竜兵会を開催していた居酒屋「野武士」が閉店してしまった事のようです。

メンバーも忙しくなりなかな開催できなかった竜兵会、そして聖地と言われる居酒屋の閉店

これを機に竜兵会も解散しようという話になっていたようですが、上島リーダーは断固解散を拒否していて、どうしても続けて行きたいと泣く泣く訴えていたとか

まぁすごく楽しかったんでしょうね、気を使わないメンバーというか上下関係なしの集まりだったらしいですし

飲み会は気を使わないのが一番楽しいし、気の合うメンバーで語り合うのがいいんですよね。

先輩後輩の付き合いはちょっと疲れますしね、お酌して回ったりそういうのは私も苦手です

しかし、親しき中にも礼儀ありというか集まるときはなんだかんだ言っても集まるってすごい仲がいいと思います。

本当に解散してしまうんでしょうか?

まとめ

番組では最終的には挙手により全員一致で解散ということになりましたが、竜兵会をすでに辞めていたダチョウ倶楽部の寺門ジモンが乱入後に挙手せずに、上島・寺門という”新生竜兵会”が誕生しました。

まぁネタなのか本当なのかは分かりませんが、みんな忙しくなり竜兵会というくくりで集まることはないのかも知れませんが、仲は良さそうなのできっと何らかの形で続いていく事でしょう