スポンサードリンク

アメトーーク大賞2016

番組ではアメトーーク大賞も発表になりました

部門別の大賞とグランプリをまとめておきます。

流行語部門

大賞 クセがスゴイ(千鳥・ノブ)

衝撃映像部門

大賞 乙女チックなビビり方(FUJIWARA・藤本 )

事件簿部門

大賞 嘘の発熱(コロコロチキチキペッパーズ・ナダル)

反省部門

大賞 帰らないザキヤマ(アンタッチャブル・山崎)

 

アメトーーク大賞2016

 グランプリ 出川哲郎(スペシャルプレゼンターは江頭2:50)

まとめ

FUJIWARAの藤本敏史さんとアンタッチャブルの山崎弘也さんが後輩芸人たちのネタをパクって披露する人気企画「パクりたい-1グランプリ」。若手の面白いネタでまた新しいブレイク芸人が出るかもしれませんね。そしてアメトーーク大賞2016グランプリは出川哲郎さんとなりました!

最後まで読んでいただきありがとうございました!