どうもマツです

今回マツコの知らない世界ではドリカムが特集されるようですね!

ドリカムといえば「うれしたのし大好き」という番組を

陣内孝則さんとやっていた頃が懐かしい

というと年がバレますがww

今回はマツコの知らない世界で特集される

ドリカムの解散危機ドリカムアレルギーって?

などについて書いてみようと思います

 スポンサードリンク

DREAMS COME TRUE(ドリームズ・カム・トゥルー)

今まであまりドリカムのデビュー前とか

気にしていませんでしたが

改めて調べてみました

ドリカムは現在吉田美和さんと中村正人さんのメンバー2人ですが

結成当初は西川隆宏を加えたメンバー3人でしたね

吉田美和さんと西川隆宏さんは高校時代からの知り合いだったんですね

2人は北海道出身で年齢は西川さんが1つ上、高校は別のようです

 

中村正人さんはとんねるずや中山美穂等のバックバンドで

ベーシストとして活動していて吉田美和さんと出会います。

吉田美和さんは

「うれしはずかし朝帰り」や「週に一度の恋人」

をアカペラで歌って聴かせたんだそうです

 

その歌声にほれ込んだ中村正人さんが

マネージャー的な仕事で関わっていたそうですが

吉田美和さんの説得で1988年バンドを結成

最初は『CHA-CHA & AUDREY’s PROJECT』

というグループ名だったそうですが

「DREAMS COME TRUE」に改名し

エピック・ソニー・レコードから

1989年3月21日

シングル「あなたに会いたくて」

アルバム『DREAMS COME TRUE』

の同時リリースでCDデビューとなったんですね

スポンサードリンク

ドリカム 解散?

その後の活躍は書くほどもないと思いますが

今回マツコの知らない世界では中村正人さんが出演し

ドリカムの解散についても語るかもしれません

予告では

ドリカムは常に解散危機

というテロップが見えています

そして中村さんが

あとちょっとって感じ・・・

とまで発言しています。

その真意とはどういう事なのでしょうか?

これは番組見ないとしょうがないようですが

中村さんは以前にも同じような発言をしているようで

吉田美和さんが

『ソロアルバムを出したい』

と言ったとき

『もう中村さんの言うことは聞きたくない』

『プロデュースはされたくない』

『自分の音楽を好きに作りたい』

という事だと受け取り、中村さんの仕事は終わった。

もう自分は必要とされていない。

ついにその時が来た

とドリカムの最後を考えていたんだそうです。

結局はいろんな事情もあり危機は免れたようですが

その時から、解散についても常に考えているのかもしれませんね

スポンサーリンク

ドリカムアレルギー

番組で気になるワードとして

ドリカムアレルギー

という言葉が出てきますね

ドリカムアレルギーとは何なのでしょうか?

アレルギーというと拒否反応という感じなので

ドリカムを避けてしまうという事でしょうか?

アンチドリカム?

マツコがどうやらドリカムアレルギーらしいのですが

その真相は番組でチェックしてみたいと思います

 

もう一つのコーナー袋パンの世界

パンコーディネーターひのようこオススメ袋パンはコチラ

まとめ

マツコの知らない世界で語られるドリカムの世界とはいったいどんな世界なのか?リーダーの中村正人さんが吉田美和さんのダークな部分も色々暴露しそうな感じですが結局はドリカムの魅力が詰まった放送になるのではないかと思います。どうなるのか楽しみです!最後まで読んでいただきありがとうございました!

↓他にも気になる記事はありませんか?↓