中学生棋士の藤井聡太四段

連日テレビでは将棋界の記録を塗り替える

藤井聡太棋士の話題でもちきりですね

プロデビュー以来28連勝という

歴代最多記録に並び注目されています

次勝てば29連勝で公式戦連勝記録が

更新されます

そこで注目されているのが29連勝をかけ

対戦する増田康宏四段

今回は藤井四段の運命の9戦目の相手となる

増田康宏四段についてみていこうと思います

<目次>

  • 増田康宏四段 プロフィール
  • 増田四段 藤井四段 対戦
  • 藤井聡太四段 29連勝なるか?
  • まとめ

スポンサードリンク

増田康宏四段 プロフィール

出典:https://www.shogi.or.jp

生年月日:1997年11月4日

出身:東京都昭島市

棋士番号:297

師匠:森下卓

プロ入り:2014年10月1日(16歳)

段位:四段

現在19歳の増田康宏棋士

将棋を始めたのは5歳の時でそのきっかけは

母に買ってもらったボードゲームセットに

将棋が含まれていたからだそうです

 

増田康宏棋士は小学校3年の時に

全国小学生倉敷王将戦低学年の部で準優勝

小学校4年の時には高学年の部で優勝を果たします

 

2008年9月に森下卓門下で奨励会に入会し

その後は順調に昇進していったそうです

 

実は藤井聡太四段よりも前に

中学生在学時にプロ入りが期待されていた

という実力の増田康宏棋士ですが

中学でのプロ入りは果たせませんでした

 

2014年16歳の時にプロ入り

練習将棋はコンピュータ将棋が相手なんだそうです

2017年現在は『激指13』というソフトを使用中とか

スポンサードリンク

増田四段 藤井四段 対戦

増田四段は藤井聡太四段の前人未到の29連勝が

かかった対戦相手として注目されていますが

 

藤井聡太四段と増田康宏四段は以前

AbemaTVで放送された

『藤井聡太四段 炎の七番勝負』

で対戦しています

 

その時は藤井聡太四段が勝利しています

 

公式戦ではプロデビュー以来負けなしの

藤井聡太四段ですが

この『藤井聡太四段 炎の七番勝負』では

6勝1敗と永瀬拓矢六段に負けています

 

それ以外でも公式戦以外の対戦では

負けている藤井聡太棋士なんですね

 

全くの負けなしかと思っていました^^;

スポンサードリンク

藤井聡太四段 29連勝なるか?

とはいえ公式戦で負けなしなので

歴史を塗り替える可能性大の

藤井聡太四段です

 

29連勝するのか

それとも28連勝でストップするのか

29戦目の対戦相手である増田四段にかかっています

 

対戦を前に増田康宏四段はコメントをしています

「竜王戦本戦という大きな舞台で戦えることをとてもうれしく思っています。対戦相手の藤井四段は素晴らしい実力を持った棋士なので、勝つためには一手のミスも許されない、完璧な将棋を指さなければいけないと思っています。まさかここまで注目される勝負になるとは予想もしていませんでしたが、冷静に自分を信じて戦いたいと思います」

と意気込みを見せています

将棋界ならず日本中が注目する対戦

どうなるのでしょうか?

 

運命の対戦は2017年6月26日!

まとめ

プロデビュー以来快進撃を続ける

藤井聡太四段

29連勝をかけた対戦相手の増田康宏四段

にも注目が集っていますね^^

現役のプロ棋士で10代は藤井聡太四段と

増田康宏四段の二人だそうです

アメバTVの炎の7番勝負のリベンジとして

公式戦で勝利するのか?

大一番の結果が楽しみですね

最後まで読んでいただきありがとうございました!

>>HOT!な記事はこちら<<