どもマツです

マツコの知らない世界の特番が放送されます

今回の特集では相撲部屋の

相撲メシの世界が特集されます。

相撲メシの世界を紹介するゲストは琴剣淳弥さん

琴剣淳弥(ことつるぎじゅんや)さんは元力士で

現在漫画家なんだそうです

ということで今回は琴剣淳弥さんについて

調べてみようと思います。

それではいってみましょう!

スポンサードリンク

琴剣淳弥 プロフィール

 

琴剣 淳弥(ことつるぎ じゅんや)

本名:宮田 登(みやた のぼる)

生年月日:1960年7月6日

出身:福岡県田川郡香春町

身長/体重:185.8cm/108kg

 

中学卒業後に佐渡ヶ嶽部屋に入り

1976年3月場所で初土俵を踏みます

佐渡ヶ嶽部屋は現在琴奨菊関が所属する相撲部屋ですね

 

小さい頃から絵を描くのが好きで

現役時代には相撲をしながらスポーツ紙に

イラストを掲載するなどして

異色の力士として角界では有名だったそうです

 

力士としては成績はイマイチで1986年9月場所で引退しています

力士としては10年間相撲をとった事になりますね

スポンサードリンク

琴剣淳弥 相撲成績

相撲を10年間続けた琴剣淳弥さん

相撲の成績も見ておきたいと思います

四股名は初土俵は本名だったそうですが

その後に

琴九州(1978年9月場所まで)

琴剣 登(1984年3月場所まで)

琴剣 淳弥と変化しているようです

最高位は三段目46枚目でした

 

生涯戦歴は

215勝226敗/441出(64場所)

引用:http://sumodb.sumogames.de

 

琴剣淳弥 漫画 作品

現役時代からイラストを描いていた

琴剣淳弥さん

漫画家に転身後はどんな作品を書いているんでしょう?

「やぐら太鼓の詩」(芳文社「まんがスポーツ」連載)
「おむすびころりん」(朝日新聞社「朝日小学生新聞」連載)
「漫画 相撲おもしろちゃんこ鍋 元力士琴剣があかすすもうの世界」(博栄出版刊)
「琴剣のごっつあんです 漫画相撲体験記」(NTT出版刊)
「おすもうさん」児童書(小峰書店刊)
「マンガちゃんこ入門」(講談社刊)
「琴剣のちゃんこ道場」(ベースボール・マガジン社刊)
「琴剣の相撲技ザ決まり手」(博美堂刊)
「相撲の歴史と文化」(日本相撲協会)
「漫画 大相撲伝」(日本相撲協会)
「漫画 大相撲入門編」(日本相撲協会)
「琴剣のどすこい一番星」(報知新聞社「スポーツ報知」連載)
「秘伝!大相撲ちゃんこレシピ」監修・イラスト(ベースボール・マガジン社刊)

引用:ウィキペディア

作品は相撲の作品が多いですね

日本相撲協会の公認漫画家なんだそうです

肩書も「相撲漫画家」なんだとか

琴剣淳弥 イラスト

琴剣淳弥さんはツイッターでイラストを紹介されています

もちろん漫画家なのでうまいのはあたりまえですが

雰囲気ありますね~

スポンサードリンク

琴剣淳弥 オススメ相撲メシ

そんな元力士の琴剣淳弥さんが

マツコの知らない世界で相撲メシの世界を紹介するそうです

相撲メシというとちゃんこというイメージですが

今回の放送ではちゃんこだけではなく

白飯がどんどん進む

から揚げ

ポテサラ

お好み焼き

などなどいろんな相撲メシが紹介される予定

こちらも気になりますね

まとめ

マツコの知らない世界に登場する元力士で漫画家の琴剣淳弥さん。いろんな美味しい相撲メシを紹介してくれそうですね。ちゃんこレシピの本などもあるようなので一度チェックしてみたいと思います!最後まで読んでいただきありがとうございました!

↓他にも気になる記事はありませんか?↓