どうもマツです。

火曜放送のこの差ってなんですか?では

2017年最新の炊飯器が紹介されます。

2016年の炊飯器と比較してどれだけ

進化したのかを比較するようですが

ものスゴイ新機能を備えた炊飯器が

続々登場するみたいです!

この差って何ですか?トースターがスゴイ

ということで今回は番組で紹介される

5つのメーカーの炊飯器をチェック

してみようと思います!

<目次>

  • 5つのメーカーの2017最新炊飯器とは?
  • 三菱 炊飯器「本炭釜 NJ-AW108」
  • タイガー 炊飯器「THE炊きたて JPG-X」
  • パナソニック「Wおどり炊き SR-SPX107」
  • アイリスオーヤマ「銘柄量り炊き KRC-ID30」
  • バーミキュラ「ライスポット RP23A-SV」
  • まとめ

スポンサードリンク

5つのメーカーの2017最新炊飯器とは?

今回「この差って何ですか?」で

紹介される各メーカーの炊飯器の

特徴を簡単にチェックしてみましょう!

番組表ではこのように紹介されています。

24時間保温でも旨い!三菱」

「米の甘さがアップ!銘柄炊き分けのパナ」

オコゲ&健康志向麦飯コースのタイガー」

「よそったご飯のカロリーが分かる?独自路線のアイリス」

「衝撃の新規参入!あえて保温機能を捨て、炊き上がりの旨さにこだわるバーミキュラ」

うーんどれも独自の切り口で開発されていますね。

それではそれぞれ見ていきましょう!

三菱 炊飯器「本炭釜 NJ-AW108」

まずは三菱の最新炊飯器から

三菱  本炭釜 NJ-AW108

 

三菱の最新炊飯器の特徴は

「炭」が生み出す、かまどの大火力

羽釜になった純度99.9%「炭」と業界最厚

釜底10mmの内釜が生み出す大火力。

 

「銘柄芳潤炊き」モード

全国のお米35品種の個性を引き出します。

「麦飯芳潤炊き」モード

麦の食感を活かしつつ、じっくり吸水させて

やわらかく炊き上げる。

 

かまどを徹底的に研究し、そのおいしさに

たどりつくことができたそうです。

ふっくらと粒が立ち、香り高い炊き上がりで

お米のうまみを最大限まで引き出しているそうです。

スポンサードリンク

タイガー 炊飯器「土鍋圧力IH炊飯ジャー THE炊きたて JPG-X」

続いてはタイガーの最新炊飯器です。

タイガー 土鍋圧力IH炊飯ジャー THE炊きたて JPG-X

 

タイガーの炊飯器の特徴は

新素材の

  1. 「プレミアム本土鍋」
  2. 「つや艶内ふた」
  3. 「高温蒸らし」

のトリプル効果で、 お米の粒と粒の間に残った

余分な水分をとばし、甘みを凝縮し香りを引き出す。

 

「遠赤特大土かまど」の蓄熱性と

プレミアム本土鍋「波紋底」の泡立ちによって

濃厚な甘みと豊かな香りを実現。

 

“土鍋のおこげ”が味わえる

「3段階の火かげん調節」ができるようです。

おこげ・・いいですね^^

 

さらに麦ご飯の炊き分けも!

「押麦メニュー」

「もち麦メニュー」

も搭載されています。

パナソニック 炊飯器「Wおどり炊き SR-SPX7」

続いてはパナソニックの最新炊飯器

パナソニック Wおどり炊き SR-SPX107

 

この炊飯器の特徴は

パナソニック独自技術である大火力おどり炊き

と可変圧力おどり炊きの2つの炊き技。

 

新機能としてスチーム(加熱水蒸気)を噴射し

お米の芯まで熱を浸透させて、溶けだした旨みをコーディング。

加圧追い炊きでは甘みともちもち感がアップします。

 

合計50銘柄炊き分け!

全国各地の銘柄に合わせて、

お米の特性を引き出す火加減で炊き上げ。

 

おどり炊きや銘柄に合わせた火加減など

注目の機能がありますね。

スポンサードリンク

アイリスオーヤマ 炊飯器「銘柄量り炊き KRC-ID30」

次はアイリスオーヤマの最新炊飯器

アイリスオーヤマ 銘柄量り炊き KRC-ID30

 

こちらの炊飯器の特徴は

ご飯がおいしくが炊ける「量り炊き」

銘柄ごとに必要な水の量を

量って入れる事が出来ます。

銘柄別に適した水量を測るセンサーが

搭載されているんだそうです。

 

「カロリー計量」モード

なんとよそったごはんの量から

カロリーを計算してくれるんだそうです。

 

そして最大の特徴は

炊飯器がIHヒーターにもなる!

ということでしょうね。

炊飯器が上と下に分かれ

下の部分はIHヒーターとして使用可能!

チャーハンが出来る炊飯器!?は次のページで