子供たちに大人気のケロポンズがぐるナイのメインコーナーゴチになりますに登場!ケロポンズと言えば代表的なダンス「エビカニクス」ですね。ゴチでは2017年から新メンバーになった渡辺直美さんとコラボダンスを披露するようです!今回は子供に大人気のケロポンズとエビカニクスについて調べてみました。

<目次>

  1. ケロポンズって?
  2. ケロポンズ(ケロちゃん)増田裕子 プロフィール
  3. ケロポンズ(ポンちゃん)平田明子 プロフィール
  4. エビカニクス
  5. まとめ

スポンサードリンク

ケロポンズって?

出典:http://kaeruchan.net/keropons/

1999年結成、増田裕子(ケロちゃん)と平田明子(ポンちゃん)からなるミュージック・ユニットで子供向けにあそびうたの作詞・作曲・振付などを手掛けています。

全国各地で親子コンサートや、保育士などの研修を目的とした保育セミナーなどを実施していて、その公演回数は年間90 〜100公演!

年間の平均動員数は3万人を超えるということです。大人気なんですね

以前ウッチャンナンチャンの内村光良さんもケロポンズに会いたいといって共演していました。

【その時の記事はこちら】をご覧ください

幼児向けの雑誌に子供と一緒に遊ぶ遊び方の紹介記事などを執筆されていて、楽曲・振付などの提供や絵本の創作等もされているようです。

スポンサードリンク

ケロポンズ(ケロちゃん)増田裕子 プロフィール

生年月日は非公開のようで情報がありませんでした。

東京都出身。通称ケロちゃん。痩せている方

国立音楽大学教育科、幼児教育専攻しなんと首席で卒業されたそうです。

首席卒業ってすごいですね!

ケロポンズではボーカル・作詞・作曲、ピアノ、アコーディオンを担当されています。

4年間は幼稚園に勤務されていてその後フリーとなり、1987年に「トラや帽子店」というバンドを中川ひろたかさん、福尾野歩さんと結成されたそうです

トラや帽子店は11年間、年間100公演以上を行うカリスマバンドとして、親子や保育士に絶大な人気を誇っていたみたいですが2000年に解散

 

バンド活動のかたわらミュージックパネルの講師をしていた時伴奏者が必要になりポンちゃんこと平田明子さんに伴奏をたのんだのがケロポンズ結成のきっかけのようです。

 

著書も多数出版されており『増田裕子のミュージックパネル1,2』や絵本『ねこのおいしゃさん』をはじめに『ケロちゃん絵本シリーズ』、「行事絵本シリーズなどがあるようです

その中でも『ケロちゃん絵本』シリーズは2016年既刊11冊、累計10万札突破、中国語、韓国語などにも訳される人気シリーズだそうです。

けっこうな経歴をお持ちなんですね!

ポンちゃんとエビカニクスについては次のページで