1月19日放送のアウトデラックスに演歌歌手の細川たかしさんが登場します。細川たかしさんといえば不自然なヘアースタイルにカツラではないかと注目が集まっていますが、今回アウトデラックスで真相を語るみたいです。そしてキティちゃんが大好き?全然イメージと違いますがどういうことでしょうか?

スポンサードリンク

細川たかし プロフィール

本名:細川 貴志

生年月日:1950年6月15日

出身:北海道虻田郡真狩村

血液型:A型

もともと、札幌・すすきののクラブを中心に歌手活動を行っていたそうです。

その当時、森進一に雰囲気が似ているとして“札幌の森進一”と呼ばれていたみたいです。今ではまったく似てないと思いますけど・・・当時は似てらっしゃたんですね~

その歌手活動を東京の芸能プロダクションが目にし、「1年で売れなかったら戻る」と約束して妻子を残し、北海道から上京してメジャーデビューとなったようです。

歌手デビューは1975年4月1日『心のこり』(作詞なかにし礼、作曲中村泰士)

1982年(昭和57年)3月1日、「北酒場」(作詞:なかにし礼、作曲:中村泰士)を発表しデビュー曲の「心のこり」以来7年ぶりの大ヒット、第24回日本レコード大賞を初受賞した。

もうこれは細川さんの代表曲ですね~っていうかこれしか知らないかも・・・

「北~の~~~酒場通りには~~~」ってやつですね!

 

これは若い!!

その後1983年「矢切の渡し」、1984年「浪花節だよ人生は」とレコ大3冠を達成されています!

スポンサードリンク

細川たかし 紅白出場辞退

NHKの紅白歌合戦にはデビューの1975年から2006年まで32回連続で出場されたそうです。その後の2007年は出資法違反容疑などがあり出場を辞退され連続出場は32回でストップとなりました。

出資法違反の件は気になる方は調べてみてくださいね。ここではあえて触れませんので

その後2009年に3年ぶりに出場し33回目となり、2015年まで7年連続出場されました。これで39回出場となっていたんですね

しかし2016年の紅白歌合戦、出場すれば40回の節目になるはずだったのに「(紅白も)世代交代が必要」として出場を辞退。2015年限りで紅白歌合戦から卒業(勇退)となりました

北島三郎さんや、森進一さんなんかも勇退されましたけど、小さいころから見てたのでなんとなく寂しい気もしますね~

このこともアウトデラックスで触れると思われます。

追記)

紅白辞退について細川さんが語った本音がアウト~

紅白の長い時間から解放された!

暮れは休みたいよね!

65才をすぎたらやめるべきだよね

細川さんどんだけ本音で語るんですかww

細川さんカツラ疑惑についても語る!次のページへ