コードブルー劇場版の主題歌はミスチル「HANABI」?脚本やあらすじ・キャストは?

主題歌

コードブルーの劇場版の特報映像が

公開されましたね。

映画は成田空港と海ほたるで未曾有の大事故が

連続発生するという設定でストーリーは

進むようです。

公開日は7月27日予定です。

今回はコードブルー劇場版の主題歌

ドラマから引き続きミスチルのHANABIなのか?

そして脚本あらすじキャストなどに

ついてみていきたいと思います。

<目次>

  • コードブルー劇場版の主題歌はミスチル?
  • コードブルー 劇場版 脚本やあらすじは?
  • コードブルー劇場版 キャストは?
  • まとめ

スポンサードリンク

コードブルー劇場版の主題歌はミスチル?

2018年7月27日公開予定の

劇場版「コードブルー」

特報映像が解禁になりました。

この映像では主題歌は流れていませんね。

ドラマでは主題歌にMr.Childrenの

「HANABI」が使用されていました。

 

劇場版の主題歌は何になるのでしょうか?

コードブルー=ミスチル「HANABI」

と言っても過言ではないのではないと思います。

 

印象に残るシーンであのイントロが流れると

グッときますね^^

コードブルードラマ3弾や主題歌に関する

記事も以前書いています。

コードブルー3弾の主題歌もミスチル?

 

切っても切れないコードブルーと

ミスチルのHANABIなので

今回の劇場版の主題歌も継続では?

と思いますしそれを希望します。

決定したら追記しますね。

コードブルー 劇場版 脚本やあらすじは?

コードブルー3弾では脚本を書く脚本家が

変更になりました。

そして劇場版の監督・脚本は

2017年12月13日に東宝の2018年の

作品ラインナップと共に発表され

ドラマ・コードブルーの3弾から継続で

監督を西浦正記さん、脚本を安達奈緒子さんが

担当することが明らかになっていました。

 

2008年に始まった当初と2010年放送のシーズ2

までの脚本は『医龍』や『BOSS』などを手掛けた

林宏司さんが脚本を務めていました。

 

シーズン1・2の平均視聴率は15%と

高い視聴率を維持していました。

 

2017年のドラマ3弾では脚本家の変更があり

安達奈緒子さんが務めました。

安達さんが手掛けたのは

『大切なことはすべて君が教えてくれた』

『リッチマン、プアウーマン』

『失恋ショコラティエ』など。

 

ドラマの視聴率は3弾でも高い水準を

維持していましたが

脚本家の変更によりコードブルーシーズン1・2と

シーズン3のストーリーが少し変わり

視聴者からは違和感を覚える声も

多く上がっていたようです。

 

今回の劇場版のあらすじで分かっているのは

成田空港と海ほたるで未曾有の大事故が

連続発生するという事は分かっています。

 

その状況にドクター達がどう立ち向かうのか?

そして若いドクター達の成長も気になるところ。

期待してしまいますね^^

スポンサードリンク

コードブルー劇場版 キャストは?

コードブルーとえいば山下智久、 新垣結衣

戸田恵梨香、 比嘉愛未、 浅利陽介の5名が

メインのキャストですね。

劇場版ではドラマのシーズン2から参加の

椎名桔平やシーズン3から加わった有岡大貴

成田凌、 新木優子、 馬場ふみかも出演します。

 

シーズン3のキャストが登場し

2か所で大事故発生ということは

新人ドクター達の活躍もますます必要に

なってきますね。

まとめ

映画化が決定したコードブルー。

劇場版コードブルーは2018年7月27日公開。

あらすじや主題歌も気になるところですが

ドラマ同様ハラハラの展開になること

間違いなしですね。

公開が楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

>>新着記事はこちら<<

コメント