フジテレビ2017年7月放送開始の月9ドラマが『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~』に決定したようです。このドラマは今まで第2弾まで放送されている人気シリーズですね。主題歌は第1弾、第2弾通してMr.Childrenの「HANABI」が使用されていました。今回の第3弾の主題歌はどうなるんでしょう?あらすじも判明しているのでみていきましょう

<目次>

  • コード・ブルー
  • コードブルー第1弾~第3弾 あらすじ
  • コード・ブルー 主題歌
  • まとめ

 スポンサードリンク

コード・ブルー

このドラマは救命救急センターを舞台に、救急医療用のドクターヘリに携わる5人の若者の成長や奮闘、葛藤などが描かれたドラマです

出演しているのは山下智久、新垣結衣、浅利陽介、比嘉愛未、戸田恵梨香など若手人気俳優、女優

山下、新垣、戸田、浅利陽介がフライトドクター候補生役、比嘉愛未がフライトナース役を演じています。

柳葉敏郎さんも出演していましたね

 

タイトルにもなっている「コード・ブルー(Code Blue)」の意味は、医師や看護師の中で使用される言葉で、容態が急変し、緊急での蘇生が必要な患者が発生したという意味だそうです。

スポンサードリンク

コードブルー第1弾~第3弾 あらすじ

前回から7年ぶりとなる今回のコードブルー3rdシーズン。

いままでのあらすじと第3弾のあらすじを見てみましょう

第1弾 あらすじ(2008年7月3日から9月11日まで「木曜劇場」)

フライトドクターを目指して全国から翔陽大学附属北部病院救命救急センターに医師が集まるところからはじまります。

赴任してきたのは藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、藤川一男(浅利陽介)

すでにフライトナースとして活躍していた冴島はるか(比嘉愛未)と共に、互いにぶつかったり、助け合ったりしながら成長する姿が描かれます。

生死を左右する難問に向き合うハラハラする展開もありました。

第1弾の最後ではトンネル多重衝突事故という大惨事が起こりそこで人名救助に奮闘する姿が描かれました。

 

スペシャル あらすじ(2009年1月10日新春スペシャル「土曜プレミアム」)

第1弾終了後にはスペシャル版も放送されました。

スペシャルでは列車脱線事故が発生しそこでのドラマが描かれました

 

第2弾 あらすじ(2010年1月11日から3月22日まで「月9」)

第2弾の2ndシーズンではフライトドクターの研修修了認定まであとわずかとなった彼らの姿を中心に描かれました。

最後は飛行機墜落によるドクターヘリの要請が入り、彼らが惨状を前に次から次へと決断を迫られる中、命を守ることを第一に一人一人と向き合う成長した姿が描かれました。

ドラマでありがちなスーパードクター的な存在ではなく現実におきている医療現場のようなリアルな瞬間や感情が描かれたのが人気の秘密だったのだと思います。

第3弾 あらすじ(2017年7月~)

10年以上のキャリアを越え成長した彼らは自分の人生と向き合い始める年代に達しそれぞれの道を歩みだしていた。

藍沢耕作(山下智久)は脳外科医として日々オペを行っている。

白石恵(新垣結衣)は人手不足の翔北救命センターでフライトドクターのスタッフリーダーとして奮闘。

藤川一男(浅利洋介)も白石と共に翔北救命を支える整形外科専門の救命医となっていた。

フライトドクターを目指していた緋山美帆子(戸田恵梨香)は周産期医療センターで産婦人科医としての道を歩んでいた。

冴島はるか(比嘉愛未)は、今もフライトナースとしての道を究め続けエースとして活躍。

それぞれに命と真剣に向き合いながら、あるものは家族を失い、あるものは恋人と出会い、あるものはライバルと熾烈な戦いを繰り広げるなど新たな局面を迎えていた…。

というところから第3弾は始まるようです。

それぞれの道を進んでいる医師たちは今回どんな奮闘をみせてくれるんでしょうね!

放送は2017年7月予定です。

主題歌はまたミスチル?次のページで