テレビから聞いたことある曲が流れてくると思ったらブルゾンちえみのネタの曲「Dirty Work(ダーティワーク)」でした。ブルゾンちえみが出演してネタをやっているのか?と思いきやネタで使用している曲を歌うイケメンアーティスト「オースティン・マホーン」がスッキリ!に登場してライブをしていました!今回はオースティンマホーンについて調べてみました。

  1. オースティン・マホーン「DIRTY WORK」
  2. オースティンマホーン プロフィール
  3. ネットでの反応は?
  4. まとめ

 スポンサードリンク

オースティン・マホーン「Dirty Work」

まずはオースティンマホーンの曲「Dirty Work」をご覧ください

耳に残る曲ですね。

もちろん大ブレイクしているブルゾンちえみがネタで使用していることでヒットしたといっても過言ではないと思いますが

まさか来日してスッキリで生歌を披露しているとは知らず・・・

4人の女性ダンサーを従えて歌っていましたね

 

ブルゾンちえみWithBの逆バージョン?の豪華版って感じですね

ブルゾンちえみも真似して4人連れてネタを披露したりして・・・

スポンサードリンク

オースティンマホーン プロフィール

出典:https://ja.wikipedia.org

生年月日:1996年4月4日

出身:アメリカ合衆国 テキサス州サンアントニオ

身長:178cm

 

1996年生まれでもうすぐ21歳!

ヤングガイ!!!

 

幼いころに父親を亡くしたオースティンは母に育てられます。

 

音楽の出会いは6歳のころだそうです。

楽器店に置かれていたドラムセットに心奪われたオースティン

サンタさんがドラムセットをプレゼントしてたようです。

ドラムは独学で覚えたそうで、ギターやピアノなども弾くことができるんだとか

 

14歳の時に親友のアレックスとYOUTUBEに動画をアップしていたそうです。

2011年にミュージックビデオをアップするとファンが増えて

2012年にはチェイス/ユニバーサル・リパクリック・レコードと契約します。

最近はyoutubeに動画を誰でもアップできるのでそこで注目を浴びてデビューってこともあるんですね!

 

そして、ピコ太郎はジャスティンビーバーが紹介して大ブレイク

オースティンはお笑い芸人のブルゾンちえみがネタで曲を使用して大ブレイクと

現在のブレイクにはやはりSNSやYOUTUBEは必須なんでしょうか?

 

とにかく来日していることにビックリでしたが

今後もオースティン・マホーンに注目ですね!

ブルゾンちえみもまだまだブレイクしているのでネタでオースティーン・マホーンの曲も聞けると思いますけどね

ネットでの反応はどうだったのか?は次のページ